パスポートを使って遊べる!おもてなし施設レポート

伊賀エリアのグルメを満喫してお土産ゲット 「モクモク」で食農体験!温泉に浸かってリラックス♪

冬の伊賀エリアは魅力がいっぱい!スケートを楽しんで温泉につかって、冬ならではの人気スポットを満喫しちゃいましょう♪「伊賀の里モクモク手づくりファーム」で手作りウインナー体験もしてきましたよ!楽しみどころ盛りだくさんの旅のレポートをご覧ください!

画像-1
今回は忍者の里、伊賀で「みえ食旅パスポート」を使って、おトクに食べて遊んで楽しみたいと思います。お土産もたくさんゲットするぞ〜!早速出発です!
 名阪国道「伊賀」ICから約5分。「みえ旅案内所」の「道の駅 いが」が見えてきました。
ここで旅のキーアイテムとなる「みえ食旅パスポート」を手に入れたいと思います。この特徴的な建物は、松尾芭蕉の旅姿を表現した「俳聖殿」をモチーフとしているそう。
画像-1
店内には伊賀くみひもグッズをはじめ、伊賀の特産品がいっぱい。
そのほか、伊勢もちや亀山みそ焼きうどんなど、県内のお土産品も幅広く取りそろえられています。隣にはレストランも併設されています。
画像-1
画像-2
店長の北川英典さんに「みえ食旅パスポート」をもらい、1つ目のスタンプを押してもらいました。
名物の「忍者ソフト」の柄がかわいいです♪
スタンプの柄も押してもらう場所によって違うので、集める楽しみが増しますね!
画像-1
お腹がすいてきたので、レストランで昼食をとろうと思います。
イチオシメニューの「伊賀牛牛肉うどん」を注文。
ブランド牛の伊賀牛が手軽に食べられて、とってもうれしい♪たっぷり入った伊賀牛と、もちもちのうどんを味わいながら完食!ごちそうさまでした。

【道の駅 いが】
住所 伊賀市柘植町6187-1
電話番号 0595-45-3513
公式URL http://www.anzen-kameyama.jp/original.html#02
営業時間 7:00〜21:00※食旅パスポート対応時間は9:00~21:00
休業日 無休
アクセス 名阪国道「伊賀」ICより約5分
画像-1
「道の駅 いが」から車で約20分。
「伊賀の里モクモク手づくりファーム」に到着しました。
ウインナーづくりやパンづくりなど、さまざまな体験を通して「食と農」について学べるエコロジーファームです。受付で「みえ食旅パスポート」を提示すると、入園料500円が100円引きに(パスポート1冊につき4名様まで)。
画像-1
画像-2
「手づくりウインナー教室」でウインナーづくりを体験!できたてのウインナーを試食。
う〜ん、おいしい!自分でつくるとおいしさもアップします♪
画像-1
教室でつくれるウインナーは2種類。
こちらのユニークな形のスモークウインナーをつくることもできちゃいます。初めてでもきれいにできて、楽しい。残りはお土産にして、お家でも楽しもうと思います。
画像-1
夕食は「農村料理の店もくもく」でいただきます。
こだわりの厚切りとんかつと、地元の野菜をたっぷり使ったお料理が味わえると評判のお店。
木でできた外観に和のあたたかみを感じますね!
席はお座敷とテーブル席、お好みで選ぶことができます。
画像-1
おすすめメニューの「厚切りロースとんかつ膳」です。
3センチの厚切り焼きたてとんかつがとってもジューシー。セットのごはんとキャベツはなんとおかわりし放題!いっぱい食べたい欲張りさんも大満足間違いなしの一品です。
画像-1
お腹もいっぱいになったところで今夜の宿へ向かいます。
丸い屋根の円形の外観がとってもかわいらしい「OKAERiビレッジ」のコテージです。
コテージには「いちごとミツバチの家」や「麦茶とビールの家」など、一つひとつにユニークな名前がついているのもおもしろいです♪
画像-1
コテージの中は予想よりも広々としていて、最大8人まで泊まれるようになっています。
ベッドのもの、敷布団のものと、人数や好みによってお部屋の予約が可能。友だちや家族と一緒に泊まってワイワイするのにぴったりです。
今夜はここでおやすみなさい♪

【伊賀の里モクモク手づくりファーム】
★みえ旅おもてなし施設 おもてなしサービス
 サービス内容
  入園料100円引
 サービス提供条件
  パスポート1冊につき4名様まで対応

住所 伊賀市西湯舟3609
電話番号 0595-43-0909
公式URL http://www.moku-moku.com
営業時間 10:00〜16:30 ※一部21:00まで
休業日 不定休
料金 入園料500円(大人・子どもとも)
   ※手づくり体験教室についてはHPをご確認ください
アクセス 名阪国道「壬生野」ICより約10分
画像-1
おはようございます!「伊賀の里モクモク手づくりファーム」を出発して車で約20分。
創業明治39年の老舗の和菓子屋さん、「つばや菓子舗」に到着です。
お店の看板商品、「背黒餅(せえくろもち)」のキャラクターが描かれた外観が目印です。
画像-1
ショーケース以外にもおいしそうな和菓子がいっぱい!
自分のおやつ用にもいくつか買っちゃおうかな…?
画像-1
こちらが看板商品の「背黒餅」と、2017年の春に生まれた「背黒餅」の兄弟商品、「伊賀流忍者餅 背黒」です。
「背黒餅」は昔、働き者のお百姓さんは日焼けで背中が黒くなっていたことから、その姿に健康祈願のご利益を求めて生まれた郷土菓子です。薄皮の餅の中に、まろやかなあんこがしっかりと詰まっています。
「伊賀流忍者餅 背黒」は「背黒餅」に忍者の携帯食の兵粮丸の味わいを混ぜ込んだ和菓子。食べれば忍者になったような気分に♪
画像-1
もう一つ、おすすめ商品の「カップdeでっちシリーズ」。
伊賀盆地特有の底冷えする気候から生まれた「でっちようかん」をカップに詰めた、見た目もかわいいスイーツです。小豆や抹茶、紫芋など味は全部で6種類。
そのほか、期間限定の味もあるので要チェックです!
画像-1
こちらでお会計時に「みえ食旅パスポート」を提示すると、購入金額(税別)から5%引きのサービスが受けられます。甘〜いお菓子をいっぱい買えて、割引までしてもらってホクホク♪
5代目店主の辻喜仁さんから伊賀流忍者の言い伝えや伝承など、伊賀にまつわるお話もたくさん聞かせていただけました!
楽しい時間をありがとうございます♪

【つばや菓子舗】
★みえ旅おもてなし施設 おもてなしサービス
 サービス内容
  5%割引
 サービス提供条件
  パスポート提示の方の購入金額(税別)より5%割引
  宅配送料など一部除外あり。他割引・サービスとの併用不可
  詳しくは店頭にて

住所 伊賀市平田383
電話番号 0595-47-0029
公式URL http://www.tsubaya.com
営業時間 8:00~19:30
休業日 月曜日
アクセス 名阪国道「伊賀」ICより約15分
画像-1
「つばや菓子舗」から車で約15分。
「ヒルホテル サンピア伊賀」に着きました。
画像-1
今回は日帰りですが、お泊まりして広々としたお部屋でワイワイ女子会なんてのも良さそう♪
宿泊する場合は人数や好みに合わせて、和洋どちらのお部屋も選ぶことができます。
画像-1
「みえ旅案内所」でもある「ヒルホテル サンピア伊賀」で、2つ目のスタンプもゲット!
あと1つで「みえ食旅パスポート」のファーストステージのプレゼントに応募できちゃいます。順調にスタンプも集まってうれしい♪
画像-1
スタンプも押してもらったところで、「れすとらん 花ごころ」で昼食をとりたいと思います!
おすすめメニューの「花かご御膳」を注文。
小鉢に入った色鮮やかなお料理が目を楽しませてくれるメニュー。一品ごとにこだわりを感じます。
画像-1
「ヒルホテル サンピア伊賀」は、三重県内で唯一のアイススケート場があり、冬季にはアイススケートを楽しめるんです!
室内なので、天候を気にすることなく思い切りスケートを満喫することができますよ。
画像-1
スケートで楽しんだ後は、温泉に浸かってリラックスタイム♪
「天然温泉 芭蕉の湯」はツルツルの美肌になれると評判のアルカリ性単純温泉。
受付で「みえ食旅パスポート」を提示すると、入浴料が100円引きになります(パスポート1冊につき1名有効、日帰り入浴でも可)。
画像-1
男女日替わりで和と洋、それぞれの浴場を楽しむことができます。
こちらは洋風の温泉です。
おトクに体もあったまってラッキー♪「みえ食旅パスポート」ありがとう♪

今回の旅はここで終了。
「みえ食旅パスポート」があったおかげで、おトクに楽しい思い出をたくさんつくることができました♪スタンプも2つゲットできました。次はどこに行こうか、計画を立てるのが楽しみです♪

【ヒルホテル サンピア伊賀】
★みえ旅おもてなし施設 おもてなしサービス
 サービス内容
  天然温泉 芭蕉の湯 入浴料より100円引
 サービス提供条件
  一冊につき、お一人様有効。他の割引との併用不可

住所 伊賀市西明寺2756-104
電話番号 0595-24-7000
公式URL  http://www.hh-sunpia-iga.co.jp
営業時間 9:00〜22:00
     ※ 温泉 10:00〜22:00(最終受付21:30)
     ※ スケート(期間:12/23(土)〜3/18(日))12/23(土)〜1/8(月)
       各日&土日祝は10:00〜17:00、左記以外の平日は13:00〜17:00
休業日 整備休館あり(お問い合わせください)
アクセス 名阪国道「友生」ICより約3分


ページトップ